Admin New entry Up load All archives

月刊DANASS Web News

「じぇじぇじぇ」のまち・岩手県久慈市のタウン情報誌「月刊DANASS(ダ・なす)」編集部からWeb Newsをお届け

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

海女センターが本格オープン 小袖 

 東日本大震災で全壊した小袖海女センターが再建し4月26日、本格オープンしました。

 昨年12月に竣工し仮営業を続けていましたが、施設内の設備なども万全に整えられ本格オープンを迎えました。

 オープニングセレモニーには関係者約30人が出席。遠藤譲一市長は「施設の再建は地元の方々の意気込みが示されたものと感じる。皆さんにはこれからも小袖を愛してもらうようお願いしたい」と願いをにじませました。

 1階ではフノリ、スルメ、コンブなど地元で採れた海藻類やクッキーなど土産物を販売。2階には北限の海女に関する資料や「あまちゃん」出演者のサインなどがずらり。3階は軽食コーナーになっていて、ウニ丼やいちご煮などが提供され、カウンター席からは灯台や夫婦岩を眺めながら食事を楽しむことができます。

★塩ソフト 300円
★生ウニ丼 1500円
★いちご煮 500円
★まめぶ汁 300円
★おにぎり 200円


 本格オープン初日となったこの日、さっそく観光客を中心に地元の食材に舌鼓を打つなど館内は活気づいていました。

 小袖漁業生産部の中村太一部長は「施設の完成は住民の願いでありうれしい限り。今後も海女センターを中心に小袖を盛り上げていきたい」と意気込みを新たにしていました。

 海女センターの再建に関して、観光客のなかにはドラマで見た景観との違いに違和感を覚えるとの声や、周りの景観に配慮したデザインを望む声などがあるのも事実。懸念材料を払しょくできるか今後の運営に期待がかかります。

IMG_7957.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://at19800521.blog.fc2.com/tb.php/458-c3b8befb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。