Admin New entry Up load All archives

月刊DANASS Web News

「じぇじぇじぇ」のまち・岩手県久慈市のタウン情報誌「月刊DANASS(ダ・なす)」編集部からWeb Newsをお届け

短角牛 産地伏せ食べ比べ「もぅ難しい」 

 低脂肪で深い味わいが特徴の山形村短角牛について理解を深めようと「山形村短角牛もぅ~(猛)勉強会」(久慈市主催)は3月4日、山形町の老人福祉センターで行われました。

 生産者や飲食店関係者など約30人が参加。同町霜畑の精肉店「短角考房 北風土」代表の佐々木透さんが講師を務めました。

 今回は外モモの一部にあたる「シキンボ」とレバーの2種類を用意し、産地を伏せた状態で県内各地の短角牛と食べ比べました。

 参加者は産地ごとに分けられたテーブルを回り、肉の違いを比較。最後に答え合わせをして短角牛に対する知識を深めていました。

 盛岡市の飲食店関係者は「味の違いは分かるが産地まで見分けるのは難しかった。このような機会を続けることは生産者、消費者にとってとても良い機会だと思う」を勉強会を歓迎していました。

IMG_5564.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://at19800521.blog.fc2.com/tb.php/445-881c0217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)