Admin New entry Up load All archives

月刊DANASS Web News

「じぇじぇじぇ」のまち・岩手県久慈市のタウン情報誌「月刊DANASS(ダ・なす)」編集部からWeb Newsをお届け

楽天・銀次選手 地元で初の野球教室 

 プロ野球・楽天イーグルスの銀次選手による野球教室(岩手日報社主催)は12月20日、久慈小学校体育館で行われました。

 サントリー東北サンさんプロジェクトの一環。銀次選手は普代村出身で、地元での野球教室は今回が初めて。久慈市、普代村から約50人の児童が参加し約2時間にわたり汗を流しました。

 教室では楽天OBの有銘兼久、塩川達也の両ジュニアコーチも参加し、熱のこもった指導を展開。参加者はティーバッティング、ゴロ捕球など基礎トレーニングを真剣な表情でこなしました。銀次選手も参加者に声をかけ、「イメージを大切に」など意識の向上を訴えていました。

 教室の最後には参加者全員に銀次選手のサインボールをプレゼント。参加者を代表して寺里スポーツ少年団の下舘快君(6年)が「今回習ったことを試合や練習で活かしたいです」とあいさつしました。

 銀次選手は「方言などを耳にして帰ってきたなという感じがした。沿岸の選手たちはとてもレベルが高い。将来、一緒に野球ができればいい」と野球少年の活躍に期待していました。

IMG_3515.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://at19800521.blog.fc2.com/tb.php/427-2075c92f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)