Admin New entry Up load All archives

月刊DANASS Web News

「じぇじぇじぇ」のまち・岩手県久慈市のタウン情報誌「月刊DANASS(ダ・なす)」編集部からWeb Newsをお届け

「自由に使って」まちなか水族館に備品提供 

 盛岡市を拠点に被災地支援活動を展開している「SAVE IWATE」は6月20日、もぐらんぴあまちなか水族館(宇部修代表)にテーブルなどの備品を提供しました。

IMG_8182.jpg

 岩手県立大学地域連携室内のいわて未来づくり機構 公募型復興企画推進作業部会が展開するホームページ「いわて三陸 復興のかけ橋」での募集に、SAVE IWATEが応える形で実現。長テーブル10台、パイプイス30脚、木工用机2台を提供しました。

 SAVE IWATEのボランティアスタッフ鈴木竜一さんは「自分の物のように自由に使ってほしい」とあいさつ。宇部代表は「体験コーナーの充実には欠かせない備品をいただいた。イベントなどにも使用させていただきたい」と喜んでいました。

 同水族館は今年4月からの2階フロア開放に伴い、備品が不足した状態で営業していました。同大学地域連携室の大向昌彦さんは「今後も継続的に支援していきたい」と語っていました。

 同水族館は同日、主に宮古市田老で被災地支援活動をする団体からも、備品の提供を受けました。

category: News

CM: 0 TB: 1   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://at19800521.blog.fc2.com/tb.php/42-790dd2c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「自由に使って」まちなか水族館に備品提供】

 盛岡市を拠点に被災地支援活動を展開している「SAVE IWATE」は6月20日、もぐらんぴあまちなか水族館(宇部修代表)にテーブルなどの備品を提供しました。 岩手県立

まとめwoネタ速neo | 2012/06/21 13:50