Admin New entry Up load All archives

月刊DANASS Web News

「じぇじぇじぇ」のまち・岩手県久慈市のタウン情報誌「月刊DANASS(ダ・なす)」編集部からWeb Newsをお届け

平庭闘牛大会 牛が縁 千秋楽に「沖縄の風」 

 年4場所の千秋楽となる平庭闘牛大会もみじ場所(いわて平庭高原闘牛会主催)は10月26日、久慈市山形町の平庭高原闘牛場で行われます。

 11番の取り組みを予定。約20年前、山形町(旧山形村)輩出の牛「岩手トガイ」が、沖縄県うるま市の闘牛大会で「無配の大横綱」として活躍。今年8月のチャリティー闘牛大会で集めた募金を携え、屋慶名青年団が来場予定。復興支援を兼ねて伝統芸能「エイサー」を披露し、沖縄の風を届けます。

同日午後3時半から、やませ土風館でも舞を披露する予定となっています。

 今年8月、牛たちを引き回し、取り組みを盛り上げる勢子(せこ)の新人として、市臨時職員の小深田誠さんがデビュー。本大会では小深田さんに加え、久慈市観光物産協会の戸川宗純さんがデビューを予定しています。

okinawaeisap.jpg

h26_momiji_ページ_1


■平庭闘牛大会もみじ場所
日時 10月26日(日)11:00~
会場 平庭高原闘牛場(久慈市山形町)
料金 800円(当日200円増、小学生以下無料)※事前の電話予約が可能です
問い合わせ 大会事務局 TEL0194-72-2111

category: News

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://at19800521.blog.fc2.com/tb.php/405-70cc5004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)