Admin New entry Up load All archives

月刊DANASS Web News

「じぇじぇじぇ」のまち・岩手県久慈市のタウン情報誌「月刊DANASS(ダ・なす)」編集部からWeb Newsをお届け

まめぶ部屋の横断幕、装いも新たに 修倫会が寄贈 

 社会福祉法人修倫会(田表一夫理事長)が運営する障がい者就労支援施設松柏園は10月15日、「B-1グランプリin郡山」への出展を控える久慈まめぶ部屋(小笠原巨樹部屋頭)へ横断幕を寄贈しました。

 松柏園ではTシャツやタオルなどのプリント作業に障がい者が従事。久慈まめぶ部屋とは、まめぶ汁の取扱店に掲げるのぼり旗の発注などで交流があり、今回の寄贈にいたりました。

 横断幕は横5.4メートル、縦1.2メートルで「久慈まめぶ部屋」の文字とともに、相撲のパフォーマンスにちなんで綱のイラストがあしらわれています。

 修倫会の間健倫専務理事は「利用者、職員みんなで応援している。上位を目指してがんばってほしい」と激励。それに対し久慈まめぶ部屋の柾木之弥事務局長が「久慈をPRするツールとして活用していきたい」と応えました。

 横断幕は今週末行われる「B-1グランプリin郡山」でお披露目。屋台の上部に掲げられ看板として使用されます。

IMG_0168.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://at19800521.blog.fc2.com/tb.php/402-1ad02d74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)