Admin New entry Up load All archives

月刊DANASS Web News

「じぇじぇじぇ」のまち・岩手県久慈市のタウン情報誌「月刊DANASS(ダ・なす)」編集部からWeb Newsをお届け

大津波警報想定 住民ら足早に避難 

 久慈市は6月15日、津波避難訓練を実施しました。

 明治三陸大津波の襲来した日にあたる6月15日に毎年実施。震度5強の地震で大津波警報が発表されたことを想定し午前6時、防災行政無線により緊急地震速報が告げられました。

RIMG1074.jpg

 高台に位置する久慈市湊町の金刀比羅神社には、開始から約30分ほどで近隣住民など約200人が避難。消防車両のサイレンが鳴り響く物々しい雰囲気の中、緊張感の漂う訓練となりました。

 亀田公明教育長(市災害対策本部)は「小中学生が多数参加するなど意義のある訓練となった。回りの人を手助けしながら、いち早く安全な場所を目指す心構えを持ってほしい」と講評しました。

 久慈湊小6年の中村七海さんは「津波が後ろから迫ってくることをイメージしながら訓練した。将来、自分の子どもにも防災について指導できるようになりたい」と高い意識ををうかがわせていました。

category: News

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://at19800521.blog.fc2.com/tb.php/39-a19cd284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)