Admin New entry Up load All archives

月刊DANASS Web News

「じぇじぇじぇ」のまち・岩手県久慈市のタウン情報誌「月刊DANASS(ダ・なす)」編集部からWeb Newsをお届け

下校時も急いで避難 長内小が避難訓練 

 長内小(小原昭徳校長、児童261人)は6月2日、児童の下校時に大地震が発生したことを想定し避難訓練を実施しました。

 同校は昨年、学区内13地区の町内会長と災害時支援協定を締結。訓練は昨年に続く2回目で、協定に基づき地域住民も参加しました。

 児童は地区ごとに集団下校し、途中で大地震の発生を想定。教員が笛で大地震発生を合図すると、児童は決められた避難場所を駆け足で目指しました。地域住民も避難路に立ち、旗などで児童を誘導するなど、地域が一体となり訓練に取り組みました。

 中新井田登大(とうた)君(4年)は「いざという時に逃げられるように場所を確認しながら歩いた」と振り返り、小畑志道(しどう)君(4年)は「緊張感を持ってできた。地震がきたら急いで高台に逃げたい」と身を引き締めていました。

 同校では児童ひとりひとりに「ひなんカード」を作成し、災害時の避難場所をあらかじめ決め、各家庭との情報共有を図っています。

IMG_2911.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://at19800521.blog.fc2.com/tb.php/349-30967788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)