Admin New entry Up load All archives

月刊DANASS Web News

「じぇじぇじぇ」のまち・岩手県久慈市のタウン情報誌「月刊DANASS(ダ・なす)」編集部からWeb Newsをお届け

湊町の伊藤さん 津波鎮魂の碑建立 

 津波の記憶を後世に伝えたいと5月18日、久慈市湊町の水道工事店経営伊藤良一さんが自宅敷地内に津波鎮魂の碑を建立し、除幕式を行いました。

IMG_7485.jpg
                 伊藤良一さん(左)と山内隆文久慈市長


 関係者や同社社員など約20人が参加。碑は高さ約2メートル。伊藤さんは幼少期、明治三陸大津波を経験した先祖から、津波の恐ろしさと避難することの重要性を教えられてきました。

 伊藤さんの自宅は東日本大震災で1メートル以上浸水。それでも伊藤さんは「海からは大きな恵みをもらっている。逃げているばかりではいけない」と海運業を営んでいた先祖への思いを語りました。

 伊藤さんは「先祖からの教えを語り継ぐためにも、この碑で地域の方々に思いを伝えていきたい」と語り、震災の記憶を風化させないことを誓いました。

category: News

CM: 0 TB: 1   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://at19800521.blog.fc2.com/tb.php/25-2b58bd3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【湊町の伊藤さん 津波鎮魂の碑建立】

 津波の記憶を後世に伝えたいと5月18日、久慈市湊町の水道工事店経営伊藤良一さんが自宅敷地内に津波鎮魂の碑を建立し、除幕式を行いました。                ...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/21 15:07