Admin New entry Up load All archives

月刊DANASS Web News

「じぇじぇじぇ」のまち・岩手県久慈市のタウン情報誌「月刊DANASS(ダ・なす)」編集部からWeb Newsをお届け

まめぶ汁がレトルト商品に 小袖屋が開発 

 小袖屋(久慈市、野田一夫社長)がこのほど、久慈市山形町の郷土料理「まめぶ汁」のレトルト商品を開発。久慈市立中央公民会で6月24日、久慈まめぶ部屋講演会(細田稔男会長)主催で試食発表会を開催しました。

 山内隆文市長、高橋信県北広域振興局長らが出席。主催者を代表して細田会長が「久慈の新しい土産になってほしい」とあいさつ。また、小袖屋の野田社長が「今日をスタートに更に良い商品にしていきたい」と意気込みを語りました。

 レトルト商品は、まめぶ汁でまちおこしを展開する久慈まめぶ部屋(小笠原巨樹部屋頭)の公認商品。商品開発の段階から互いにアイデアを出し合い、完成にこぎつけました。開発スタッフの中川祥子さんは「作っては食べての繰り返しで、ようやくここまで来た。苦労して良かった」と喜びの表情を浮かべていました。

 箱形のパッケージを開けると具入りのスープと団子がそれぞれパックされていて、熱湯に入れて約4~5分。温まったら一つの器に盛りつければ完成と、とても手軽に地元の味を楽しめる一品となりました。

 一箱一食分が入り価格は525円を予定。7月1日から販売開始を予定。

IMG_8250.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://at19800521.blog.fc2.com/tb.php/218-36c8b605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)