Admin New entry Up load All archives

月刊DANASS Web News

「じぇじぇじぇ」のまち・岩手県久慈市のタウン情報誌「月刊DANASS(ダ・なす)」編集部からWeb Newsをお届け

琥珀採掘場で肉食恐竜の骨発見 

 久慈琥珀博物館敷地内の採掘体験場で昨年5月に見つかった化石が、肉食恐竜の指の骨と分かり、鑑定した平山廉早稲田大教授が3月29日、同館で発表しました。

 化石は長さ31ミリ、幅13ミリの後ろ足の趾骨(しこつ)で、すり減りやすい骨であることから珍しい発見となっています。

 平山教授によると体長約2メートルの小型恐竜で、後ろ足で立つ、羽毛が生えているなどの特徴が推測されています。

 発見した南部町の中学生・佐々木貴杜くんは「琥珀が目当てで掘っていたけど、化石が出ればいいなと思いながら掘っていた。うれしいです」と目を輝かせていました。

 平山教授は「付近から他の骨が見つかる可能性がある。慎重に調査したい」としています。

IMG_6231.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://at19800521.blog.fc2.com/tb.php/177-052049ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)