Admin New entry Up load All archives

月刊DANASS Web News

「じぇじぇじぇ」のまち・岩手県久慈市のタウン情報誌「月刊DANASS(ダ・なす)」編集部からWeb Newsをお届け

野田ホタテまつり 待望の復活 

 東日本大震災の影響で昨年は中止となり、今年が2年ぶりの開催となる野田ホタテまつり(野田村漁協、野田村主催)は12月8日、野田港で行われました。

 野田村のホタテは、潮の流れが速く、エサとなるプランクトンが豊富な外洋で養殖されるため、旨み、歯ごたえともに一級品で、全国に誇る特産品とされています。

 震災直後に獲った「ホタテの赤ちゃん」(稚貝)は1年半かけて育ち、約9から10センチの成貝に。これからまだまだ大きくなるものの、村の特産品を消費者に届けたいとの思いから、イベント用に約2トンを用意しました。

 イベントのオープニングとともに活ホタテの販売に人気が集まり、家庭用、贈答用にと多くの来場者が列を作っていました。

IMG_4336.jpg

 ステージイベントも多彩。野田村の創作太鼓「なもみ太鼓の会」や久慈高校マンドリン部が出演し、祭りに花を添えました。

 スペシャルゲストとして世界的なキャンドルアーティストとして知られるCandle JUNE(キャンドル・ジュン)さんが来場。ステージに様々なろうそくが並べられる幻想的な雰囲気を演出しました。Candle JUNEさんは「震災の教訓を今後に生かすことが、辛い思いをした人への感謝に繋がる。人と人との繋がりの中で、いつの日か喜び合える日が来ることを願っている」と語っていました。

 野田村漁協の安藤善彦業務課長は「震災から施設が復旧し、このようにホタテ祭りを開催できるのは多くの方々のおかげ。一日も早く震災前の出荷量に戻し、目標出荷量である400トンを目指していきたい」と意気込んでいました。

IMG_4359.jpg

category: News

CM: 1 TB: 0   

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

就活 #- | URL | 2013/03/19 11:59 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://at19800521.blog.fc2.com/tb.php/128-e8efa3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)