Admin New entry Up load All archives

月刊DANASS Web News

「じぇじぇじぇ」のまち・岩手県久慈市のタウン情報誌「月刊DANASS(ダ・なす)」編集部からWeb Newsをお届け

リフォームの匠が講演「辛くても好きな仕事を続けて」 

 一級建築士として活動するかたわら、依頼主の意向を元にリフォームする「匠」としてテレビ番組などで活躍する本間総合計画(仙台市)の代表取締役、本間貴史さんの講演会は4月30日、久慈工業高校(岩井昭校長、158人)で行われました。

 本間さんは健常者のいない家族や、交通事故で娘を亡くした家族など様々な設計事例を紹介。好きな仕事へのこだわりや、辛くても継続することの重要性を解説しました。

 代表して生徒会長の播磨涼冴さん(建設環境科3年)が「将来を見すえて自分の夢を見つけることの大事さを知った。これからも建築士としてがんばってください」と謝辞を述べました。 

講演は北いわて未来ラボ(安田玲美理事長)が、久慈地域の高校生に言葉のメッセージを届ける「コトバノチカラ」プロジェクトの一環として開催。全校生徒を対象に開催しました。

IMG_6806.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

あまちゃんロケ地に観光客続々と 遊覧船も本格スタート 

 大型連休が幕を開け、朝ドラ「あまちゃん」のロケに使われた久慈市宇部町小袖地区の小袖海女センター周辺に続々と観光客が詰めかけています。

 小袖北限の海女の会(大向広子会長)、久慈市観光物産協会(細田稔男会長)が汁物やイカ焼き、豆腐田楽などを販売。市外からの観光客にまめぶ汁が好評で、劇中に登場する「甘さとしょっぱさの緊急会議」の真意を確かめるように味をかみしめていました。

IMG_6785.jpg

 全国各地からの誘客を示すのは、赤・青と小さなシールが貼りつけてある日本地図。観光客に対し、在住の都道府県にシール貼りをしてもらうもので、北海道・沖縄と、全国各地から観光客が訪れているのことを表わしています。

 東京都国分寺市の浜輝雄さんと妻のひで子さんは「毎朝ドラマの放送を楽しみにしている。元気があっていいですね」と待望のロケ地訪問を楽しんでいる様子でした。

IMG_6769.jpg

 29日、強風などの影響で遅れていた玉の脇-小袖を結ぶ観光遊覧船が本格スタート。八戸市の横山副一さんは「小さいが乗り心地が良い。船内でのガイドなど夏に向けて工夫してほしい」と約20分の運航を振り返っていました。

IMG_6789.jpg

IMG_6796.jpg

 船長の広﨑忍さんは「遠方からお越しになる方々に喜んでもらえるように、安全第一でがんばりたい」と意欲を語っていました。

category: News

CM: 0 TB: 0   

大型連休幕開け 久慈春まつり盛況 

 大型連休前半の恒例となっている久慈春まつり(実行委員会主催)は4月28日からの2日間、中町イベント広場をメーン会場に開催されました。

 実行委員会の新田宏和委員長が「子どもから大人まで楽しめるイベントを用意した。連休のスタートを楽しんでほしい」とあいさつし、イベントは幕を開けました。

 初日の28日、かすりはんてんに短パン姿の「ちびっこあまちゃん隊」がデビュー。朝ドラ「あまちゃん」のオープニング曲に乗せ、20人の“隊員”が入場すると来場者から歓声があがりました。

 地元食材を使用したメニューで順位を争う「いわて久慈B級グルメグランプリ」を開催。割りばしによる投票で、8団体の中から「短角牛シャカシャカ焼きそば」がグランプリを獲得。提供した久慈市本町の焼肉・冷麺福次郎は、昨年の「いわて久慈丼―1グランプリ」に続き2連覇を達成しました。オーナーの宅石美穂子さんは「美味しいだけではなく、楽しんで食べてもらえるように工夫した結果だと思う」と喜びを語っていました。

 29日は市内の中学・高校の吹奏楽部が演奏を披露。大友良英さん作曲の「あまちゃん」オープニングテーマの演奏もあり、会場は盛り上がりを見せていました。

IMG_6700.jpg
IMG_6754.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

べっぴんの湯が入館者180万人達成 

 新山根温泉べっぴんの湯(村田勉支配人)は4月26日、平成7年8月の開館から入館者数180万人を迎え、セレモニーを行いました。

 180万人目の入館者になったのは三重県鈴鹿市の出村純一さんで「まさかという感じ」と驚きの表情。山内隆文久慈市長から宿泊券や三陸の特産品が送られました。

出村さんは同行する妻の百合子さんともども温泉好きとのことで「ペーハー(ph)値の高さが魅力。肌つやがすごい」と感激した様子でした。

 村田支配人は「震災以降、客足が落ち込んだ時期もあったが回復している。久慈市に注目が集まる中、海・山と連携し観光振興に努めていきたい」と意欲を示しました。

IMG_6632.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

Twitterアカウント更新のお知らせ 

月刊DANASS編集部のツイッターを更新しました!

プロフィール画像を本誌キャラクター「ダラスケくん」に、背景画像等も見直しました!
ツイッターで編集部ブログの更新をいち早くキャッチしてください!
フォローお待ちしております。

【ツイッターアカウント】月刊DANASS編集部 @yondedanass <URL>

aaa.jpg

category: 編集部からのお知らせ

CM: 0 TB: 0   

「浜のかあちゃん」腕により 

 二子漁業生産部の地魚直販施設「浜のかあちゃん」のオープンを控え4月24日、施設内の食堂で提供する料理の試食会が行われました。

 同施設は鮮魚や乾物等の販売スペースに加え、ミニ食堂を併設。朝ドラ「あまちゃん」の影響で観光客の増加が見込まれることから、地域に少なかった飲食施設のオープンに期待が寄せられています。

 調理は同生産部の女性たちが担当。“浜のかあちゃん”が腕を振るいます。

 試食会には関係者約40人が参加。ウニ丼やサケ汁などを試食し、味や量、販売価格について意見が飛びました。

 オープンは5月4日を予定。同生産部の中平武雄部長は「地域の発展、観光の一環としてがんばりたい」と意気込みました。

IMG_6619.jpg
★浜のかあちゃん <地図>
【営業日】毎週金・土・日曜日
【時 間】9:00~13:00(食堂は11:00~13:00)

category: News

CM: 0 TB: 0   

月刊DANASS5月号発売! 

img-423173615-0001.jpg


月刊DANASS5月号発売中(4/23販売開始)

【特集】待ちに待ったあまちゃんスタート!あまちゃん情報局 <第8回>

5月号でも、やっぱり「あまちゃん」推し!「北の海女」のモデル「北限の海女」。今も現役で潜り続ける海女さんにドラマの感想をインタビュー!そしてそして、「喫茶リアス」のモデルとされる久慈市内の喫茶店を調査。今月も内容もりもりです!

【その他の見どころ】
☆東日本大震災 被災地は今 ~普代村元村長 故・和村幸得氏~
☆魅力のヒミツ 広内亮さん
☆ゴールデンウィーク イベントスケジュール

★販売店
☆一誠堂
☆みどり書店
☆宮脇書店
☆BIZ久慈店
☆工藤書店
☆ローソン 久慈長内橋南店、久慈本町店、久慈川貫店、久慈病院店、久慈長内店、久慈野田店
☆ミニストップ 久慈川貫店、久慈田屋店、種市中野店
☆三鉄久慈駅
☆まるみ屋
☆シャディサラダ館湊町店
☆おおのキャンパス
☆平庭山荘
☆シャディサラダ館山形町(清水商店)
☆べっぴんの湯
☆三鉄陸中野田駅
☆まるに

★地方発送・年間購読にも対応いたします。ホームページからお申込みください。

【関連サイト】月刊DANASSホームページ

category: 編集部からのお知らせ

CM: 0 TB: 0   

JR久慈駅リニューアル 6月完成めど 

 JR久慈駅は6月の完成を目指し、大規模リニューアル工事を行っています。

 朝ドラ「あまちゃん」による観光客の増加も予想されることから、駅の利便性向上、観光振興を狙っています。

 目玉は待合室のギャラリー化で、特産品などを展示できるスペースを新設。久慈市の文化を発信したいとしています。

 スロープや多目的トイレの整備など、高齢者や子ども連れにも優しいつくりを目指しています。

 全体に琥珀をイメージした黄土色やあめ色を多用。坂本勝義久慈駅長は「国内外からの利用客を見込んで、使いやすい駅にしたい」と語りました。

IMG_6606.jpg

外観パース(マスコミ用)

待合内観パース(マスコミ用)

category: News

CM: 0 TB: 0   

玉の脇、久喜で造成着工 

 久慈市の高台移転先2地区の造成工事に関する安全祈願祭は4月18、行われました。

 長内町玉の脇地区、宇部町久喜地区でそれぞれ開催。長島忠美復興大臣政務官、移転者などが出席。

 玉の脇地区の祈願祭で山内隆文久慈市長は「より一層の安全確保を進めていきたい」とあいさつ。関連道路、橋などの整備も予定されています。

 祈願祭に出席した移転者の欠畑孝佳さんは「ここまで長かった」と心の内を語っていました。

IMG_6602.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

“リアルなリアス”ここに あまちゃん登場「喫茶リアス」モデル「喫茶モカ」 

朝ドラ「あまちゃん」の中にたびたび登場する「喫茶リアス/スナック梨明日」。店のモデルとなったのが、樋沢正明さん(65)、妻のあけみさん(60)が切り盛りする老舗喫茶店「モカ」です。

ロケハンに訪れた美術スタッフが4日間かけて店内をくまなく記録。4月1日の放送開始直前、スタッフから届いた電話は「東京のモカではキョンキョンが働いているよ」。

(続きは本誌5月号「カンパーイ」をご覧ください)

IMG_6567.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

「元気で帰ってきてね」児童がサケ稚魚放流 

 野田村特産のサケについて理解を深めてもらおうと、野田小児童を対象にした稚魚の放流会は4月12日、安家川下流で行われました。

 2年生33人が参加。昨年10月に生まれ、ふ化した5~6センチの稚魚10万匹を用意。児童は小さなバケツを手に「元気で帰ってきてね」と声をかけ、稚魚をそっと川に放していました。

 その後、川に隣接するふ化場を見学。児童はサケの成長過程や川の保全について理解を深めていました。

IMG_6488.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

【参加者募集】第31回洋野町はまなすマラソン大会 

第31回洋野町はまなすマラソン大会

【日時】 6月9日(日)9:45~(8:00~8:45受付)
【会場】 種市海浜公園前を発着点とする3キロ、5.3キロ、10キロの海岸線コース
【料金】 一般2,500円、高校生以下1,000円
【締め切り】 5月2日当日消印有効

【関連サイト】洋野町ホームページ
申し込み・問い合せ 洋野町種市体育館 ℡65-4290、洋野町教育委員会大野事務所 ℡77-2115



1365503053158-img1_file.jpg




category: News

CM: 0 TB: 0   

【お知らせ】「あまちゃん応援団」チラシが完成! 

本誌で展開中の朝ドラ「あまちゃん」応援企画。
あまちゃん応援団

投稿募集に関するチラシ(ポスター)が完成しました。
随時、配布&掲示依頼を行う予定です。

投稿に関する情報は過去の記事をご参照ください。
過去の記事

お待ちしております。

【関連ファイル】チラシ(ポスター)データ


tirasi.jpg

category: 編集部からのお知らせ

CM: 0 TB: 0   

小袖の海女さん、アキに「一人前の海女さんになって」 

 4月1日から放送開始となった朝ドラ「あまちゃん」。一週目の6話分を終えた4月6日土曜日、本作のモデルで、「北限の海女」の名で知られる、久慈市宇部町小袖地区の海女さんにドラマの感想をうかがうため海女センターを訪ねました。

 ドラマ放送開始から最初の週末。小袖北限の海女の会の海女さんたちは鮭汁やイカ焼きを販売して、観光客をもてなしていました。

 同会の中川やえ子さんは、遠方から訪れた観光客にあまちゃんのポストカードなどを手渡し「また来てね」と気さくに応対していました。

 インタビューの模様は次号5月号に掲載予定です。お楽しみに。

IMG_6438.jpg
IMG_6435.jpg
IMG_6452.jpg
IMG_6447.jpg


category: 編集部からのお知らせ

CM: 0 TB: 0   

やませ土風館が5周年 

 久慈市の道の駅やませ土風館は、開館から5周年の節目を祝い4月6日からの3日間、5周年感謝祭(久慈市観光物産協会主催)を開催しました。

 祭り初日の6日、オープニングセレモニーとして餅まちを開催するなど大賑わい。ラジオの公開放送なども行われました。

 平成20年4月に開館。観光交流センター「風の館」と物産館「土の館」を併設。久慈秋祭りで使用する山車(だし)の展示、地域性溢れる店舗を揃え、久慈を訪れる観光客の拠点として親しまれています。

 中塚勝則館長は「久慈の魅力を伝える情報発信の場として、地域活性化につながるように努力したい」と意欲を語りました。

IMG_6390.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

久慈市題材に広告ポスター製作 キリンビール 

 キリンビールマーケティング岩手支社は、久慈市の観光名所や催しをあしらった広告ポスターを製作し4月5日、久慈市役所で贈呈式を行いました。

 ポスターには久慈市の市章を始め、北限の海女、平庭高原、琥珀など久慈市をPRする内容が満載。あわせて、山内隆文市長の顔写真とあいさつ、キリン製品が配置されています。

 山内市長は「ポスターを見て市民がまちの魅力に気づくきっかけになれば」と期待。

 同支社の関係者は「ポスターを通じて消費拡大、県内外へ久慈市のPRに活用したい」としています。ポスターは市内の飲食店の他に、久慈市出身の在京者が経営する飲食店などに配布される予定です。

IMG_6373.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

【週末イベント】やませ土風館5周年記念祭 

オープンから5年!
やませ土風館5周年記念祭

やませ土風館5周年記念祭の3日間はイベントが満載!
ラジオの生放送、音楽ライブ、ヒーロー握手会、東北駅弁大集合など、来て見て楽しい3日間です。
初日の10時からは、お買物券付き餅まきを開催。

【日時】4月6日(土)~8日(月)10:00~15:00
【会場】やませ土風館(地図

問い合わせ (一社)久慈市観光物産協会 ℡0194-66-9200

【関連ファイル】イベントチラシ
【関連サイト】やませ土風館

category: 編集部からのお知らせ

CM: 0 TB: 0   

琥珀採掘場で肉食恐竜の骨発見 

 久慈琥珀博物館敷地内の採掘体験場で昨年5月に見つかった化石が、肉食恐竜の指の骨と分かり、鑑定した平山廉早稲田大教授が3月29日、同館で発表しました。

 化石は長さ31ミリ、幅13ミリの後ろ足の趾骨(しこつ)で、すり減りやすい骨であることから珍しい発見となっています。

 平山教授によると体長約2メートルの小型恐竜で、後ろ足で立つ、羽毛が生えているなどの特徴が推測されています。

 発見した南部町の中学生・佐々木貴杜くんは「琥珀が目当てで掘っていたけど、化石が出ればいいなと思いながら掘っていた。うれしいです」と目を輝かせていました。

 平山教授は「付近から他の骨が見つかる可能性がある。慎重に調査したい」としています。

IMG_6231.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0   

朝ドラ「あまちゃん」いよいよスタート! 第1回放送鑑賞会 

 4月1日から放送開始となったNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の放送に合わせて同日、やませ土風館で第1回目の放送を見る会が催されました。

 午前8時の放送を前に、山内隆文市長は「待ちに待った日がやってきた。放送を見てやってくる観光客の誘客、地域住民にとっては画面に映し出される何気ない風景を見つめ直す気づきになればと思っている」と期待を込めていました。

 約80人が来場。ドラマは回想シーンからスタート。雄大な北三陸の情景とともに奏でる軽快なオープニング曲が会場に響くと、来場者の高揚感が漂っていました。

 来場者の女性は「オープニングソングからテンポがあり楽しそうで浜の言葉にも親近感を覚えた。三陸の風景や主人公の成長を楽しみたい」と胸を躍らせた様子でした。

IMG_6249.jpg

category: News

CM: 0 TB: 0